遺品整理について no image

Published on 11月 1st, 2015 | by 管理人

野良猫を愛した父3

早速作業にとりかかります。

テレビで紹介されているようなゴミ屋敷や遺品整理現場など、どこから手を付けるか不思議だとおもいます。

これは単純

1,玄関

2,玄関の手前の部屋

3,手前の部屋で分別の空きスペースを作る

4,奥の部屋へ

5,2~3の繰り返し(場合によっては2階)

 

というの流れになります。

例によって、この現場も玄関から

 

 

玄関は猫の住処になっていました。とはいっても猫の皿ぐらいのものなので、一旦外にどけて作業を進めます。

玄関の横が居間。玄関と居間を同時進行で片付けていきます。

居間は家具と大量の新聞紙。おそらくその上で寝食をしていた形跡があります。

そしておそらくこの部屋で倒れていたような雰囲気がありました。

続く

 

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑